2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« 豊岡市地域参加の森づくり | トップページ | 松露感染苗の植栽 »

2004/03/15

WRCラリーメキシコとFTA

ソルベルグ惜負。でもインプレッサ2004は速い。

WRCのラリー・メキシコ(初開催)が今朝終わった。

開けてみれば、フォードがワンツーフィニッシュ。スバルのソルベルグがペナルティーを5分40秒もくらうとは。でも、その後、燃えるような走りで、レグ2は全部1位。インプレッサ2004に期待しよう。

で、レグ1の金曜日、日本・メキシコ間のFTA(自由貿易協定)が同意され、日本側としては、これからメキシコに自動車とか売りまくるぞということになった。タイミング良すぎ。

フォードもメキシコに自動車を売りたいみたいだし、このタイミングでメキシコでWRCが初開催されたのは、必ずしも偶然ではないのかもしれない。

で、WRC公式サイト上で行われている賭けだが、今回は時差の関係で2つのSSで参加したのみ、1つは掛け間違い、もう一つはなぜか外して(こんだけソルベルグが勝ったのにこのときに限ってマーチンが1位)、今回は2ドル減の7ドル2セントで終了。次はニュージーランドだから、時差あまりなしでがんばります。

WRC公式サイト
Rally-X Net( 日本語のWRCニュースの読めるサイト)
日本とメキシコ、FTA締結で正式合意

« 豊岡市地域参加の森づくり | トップページ | 松露感染苗の植栽 »

WRC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/303681

この記事へのトラックバック一覧です: WRCラリーメキシコとFTA:

« 豊岡市地域参加の森づくり | トップページ | 松露感染苗の植栽 »

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense