2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« シュールな組み合わせ(3) | トップページ | 今日の映画 戦場のピアニスト »

2004/07/27

今月の月刊「地理」(8月号)

今月の月刊「地理」は、鉄道雑誌だ。実は、「地理」はときどき鉄道雑誌になる。今回は、「鉄道新線開通」ということで、最近の新線の話題や、1990年以降の新線一覧表などもりだくさん。新線一覧表は資料性が高く保存版だ。ただ、この一覧表に宮福線(京都の宮津-福知山)の記述がないが、あれって1990年以降じゃなかったっけ。それとも新線扱いじゃない?

あとは、巻頭企画の「日本の○○百選」。インターネットで調べて書いたお気軽企画だけど、なかなか面白い企画だ。

アテネ5輪関連の記事もあって、ギリシャに関する面白い記事となっている。

最後に書評。「地中海の聖なる島サルデーニャ」が面白そう。サルデーニャ(サルジニア)といえば、今年、WRCが初開催されるところ。イタリア領だ。このサルデーニャに関する建築主体の本のようだが、実に地理的な本だと書評にある。そそるそそる。3150円

« シュールな組み合わせ(3) | トップページ | 今日の映画 戦場のピアニスト »

GIS」カテゴリの記事

WRC」カテゴリの記事

コメント

三菱WR不参戦の時にはお世話になりました。
遊びに来て見ました。
月刊「地理」すごい雑誌ですね!
暗記が苦手なので、学校では地理がキライでしたが、
この記事からですと、月刊「地理」読んでみたくなりました。
また来ます。

月刊「地理」は、面白いといえば面白いのですが、地理と言っても、限りなく歴史に近い地理から、限りなく理科や数学に近い地理まであって、その月によって、かなり面白さに幅があります。ま、そうはいっても、特集のほかに連載とか書評とかありますから、全滅と言うことはないですけど。

小さくて、全然分厚くもないけど、1200円もするっていうのが、ちょっと普通の金銭感覚ではムリかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/1060320

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の月刊「地理」(8月号):

« シュールな組み合わせ(3) | トップページ | 今日の映画 戦場のピアニスト »

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense