2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« WRC アルゼンチンラリー | トップページ | カワニナの放流 »

2004/07/18

アルゼンチンラリーと外国人の名前

アルゼンチンラリー レグ2終了。
K.ソルベルグがリタイヤということで、また、一つ面白くなくなって来た。と、おもったら、パニッツィが8位に浮上してきている。ヒルボネンは現在4位。ま、この辺りがちょっとおもしろいかな。ただ、タイム開きすぎだが。大荒れのラリーだということだろう。

ところで、K.ソルベルグだが、綴りはKristian Sohlbergで、P.ソルベルグ Petter Solberg とは違う。で、「ショーベリ」と表示しているメディアもある。ま、外国人の名前をカタカナであらわすのは難しいのだろう。Petter Solbergも二年前には「ソルバーグ」と表示されていた。

先日なくなった、レーガン元大統領 Ronald Reaganだが、就任前は「リーガン」と表示されていた。就任した頃に、ニュースで「レーガンの方がアメリカでの発音にちかいのできょうからレーガンという表示に改めます」と説明したのを覚えている。

オードリー・ヘップバーン Audrey Hepburnという女優がいる。ローマ字のヘボン式を考案したヘボン Dr.James Curtis Hepburnという人もいる。ごらんのとおりこの2人の姓のつづりは同じだ。これはもう完全に定着している。「オードリー・ヘボン」と言ってもだれのことだか分からないだろうし、ローマ字が「ヘップバーン式」でもやっぱり変だ。

« WRC アルゼンチンラリー | トップページ | カワニナの放流 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

WRC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチンラリーと外国人の名前:

« WRC アルゼンチンラリー | トップページ | カワニナの放流 »

他のアカウント

Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense