2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« ミッコ・ヒルボネンは何処へ | トップページ | プログレッシブ英和中辞典がamazonで40%off »

2004/12/20

ヒノキ丸太安値のもうひとつの理由

全国的にヒノキの丸太が安くなっているようですが、京都・兵庫・岡山あたりは、風倒木被害の風評ということも大きいと思いますが、もうひとつ理由があるようです。

それはいわゆる住宅ローン控除の金額が、12月末完成と年明け完成では、最大140万円も変わってくるということです(たとえばこちら参照)。建築関係の人と話をしていると、やはり駆け込み需要はあったようで、駆け込み需要というのは先食い需要でもあるわけで、今後の需要冷え込みが懸念されます。

今後、住宅ローン控除制度の控除金額は、毎年、減っていきますので、今後も下半期に丸太需要が増え、秋以降減るということは考えられそうです。

« ミッコ・ヒルボネンは何処へ | トップページ | プログレッシブ英和中辞典がamazonで40%off »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

森林」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/2320506

この記事へのトラックバック一覧です: ヒノキ丸太安値のもうひとつの理由:

« ミッコ・ヒルボネンは何処へ | トップページ | プログレッシブ英和中辞典がamazonで40%off »

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense