2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 出石鉄道 上郷駅跡 | トップページ | 豊岡市市民環境大学(2)「左官・現代名工の技術」 »

2005/08/21

心配しなくていい? カシノナガキクイムシ被害

20050821d

きょう、子供の夏休みの自由研究のため、カシノナガキクイムシの激害地に行ってきた。そこで見かけたのが写真の光景。カシノナガキクイムシの枯損木の根元から発生している芽生えだ。降り積もったフラス(木屑)の中からたくましく生えている。私は、カシノナガキクイムシの枯損木からは萠芽しないと思っていたが、やつらはけっこうたくましいということがわかった。全部が全部、こううまくはいかないかもしれないが、松くい虫とちがって、木がなくなってしまうということはなさそうな気がしてきた。

« 出石鉄道 上郷駅跡 | トップページ | 豊岡市市民環境大学(2)「左官・現代名工の技術」 »

森林」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/5570891

この記事へのトラックバック一覧です: 心配しなくていい? カシノナガキクイムシ被害:

« 出石鉄道 上郷駅跡 | トップページ | 豊岡市市民環境大学(2)「左官・現代名工の技術」 »

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense