2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« サマーワ | トップページ | 「・・・ので」 »

2005/08/17

関田康雄・地震情報企画官デビュー?

きのうの宮城沖での地震の記者発表は、関田康雄・地震情報企画官という人が行っていた。この手の記者会見で山本雅博・地震津波監視課長でない人が出てくるのは大変珍しい。

さて、地震情報企画官は気象庁地震火山部管理課に所属し、「地震防災対策特別措置法(平成七年法律第百十一号)第十一条第一項に規定する関係行政機関、大学等の調査結果等の収集に関する企画及び立案並びにこれらの関係者との連絡調整に関する事務をつかさどる」。管理課にはほかに即時地震情報調整官というのがいて、こちらは「地震が発生した場合において即時に行う地震に関する情報の発表に関する企画及び立案並びに関係行政機関その他の関係者との連絡調整に関する事務をつかさどる(地震津波監視課及び地震予知情報課の所掌に属するものを除く。)」ということだ。

で、地震津波監視課の仕事は、次のとおり。
1 地震及び地動並びにこれらに関連する輻射に関する観測の実施並びにその成果の収集及び発表の実施に関すること。
2 地震に関する情報の収集及び発表の実施に関すること。
3 津波の予報及び警報の実施に関すること。

さて、考察だが、昨日はさすがに山本課長は盆休みだったのだろう。そして、その代打としては、どちらかといえば即時地震情報調整官のほうが、地震情報企画官よりもふさわしい感じだけれど、きのうの会見は地震情報企画官であった。ま、地震火山部の慣例もあろうが、ひょっとすると即時地震情報調整官も盆休みだったのかも。

ま、山本課長のバックアップ体制もちゃんとあるということがわかった地震であった。

宮城県沖で地震発生(技術士二年生 奮戦記)
気象庁・地震火山部の所掌業務

« サマーワ | トップページ | 「・・・ので」 »

GIS」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

happymanです。

あまり内容のない私の記事にトラックバックとコメントありがとうございます。
気象庁の仕事もかなり大変そうですが、僕みたいなちょっと世間から外れていたいひとには、それなりに良い職場なのかもしれません。
がしかし・・・気象庁の離島勤務は、相当大変なようですので、まあこの職業の選択は無理ではないかと思っちゃうのです。

お役所相手に仕事しているときに夏休みに突入すると、相手側の盆休みの取り方が様々なので、私の休みは減ります(涙)

コメントありがとうございます。

>相手側の盆休みの取り方が様々なので、私の休みは
>減ります(涙)

たしかに、休みを掲げていないお役所は、民間の人にとっては、困りものかも知れませんね。滋賀県庁は、役所としての盆休みがあるようですが、この方向性のほうが、合理的のように思います。正月はそうなんだし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/5505164

この記事へのトラックバック一覧です: 関田康雄・地震情報企画官デビュー?:

» 気象庁地震津波監視課山本雅博課長って [Ever Green Forest - blog]
気象庁地震津波監視課山本雅博課長といえば、最近の地震・津波の「顔」だろう。地震や [続きを読む]

» 宮城県沖で地震発生 [技術士二年生 奮戦記]
本日は会社はお休みなのですが、事務所で電話番(まだ一件しかない(^_^;))であ... [続きを読む]

« サマーワ | トップページ | 「・・・ので」 »

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense