2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« フォーラム「復興建築群とまちづくり」 | トップページ | で、アホネンは? ノーマルヒル »

2006/02/12

ワールドタンクミュージアム 縮尺

「ワールドタンクミュージアム 縮尺」というフレーズで検索されている人が我がブログに迷い込まれたようなので、救出しておきます。

ワールドタンクミュージアムというのは144分の1のスケールで、このスケールは昔は、少しでかいめの飛行機の定番スケールでしたが、ワールドタンクミュージアム以降は、ゼロ戦とかの戦闘機なんかでも144分の1のがよく出回っているように感じます。

また、鉄道模型では日本ではNゲージが144分の1で同じため、ワールドタンクミュージアムのジオラマにNゲージの線路がよく使われます。日本は狭軌なので144分の1なのだが外国は標準軌なので150分の1らしいです。

144分の1の飛行機は、雑に作っても結構見栄えがよいので、一時期よく作りました。まだ、在庫はかなりありますが・・・。

« フォーラム「復興建築群とまちづくり」 | トップページ | で、アホネンは? ノーマルヒル »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/8623269

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドタンクミュージアム 縮尺:

« フォーラム「復興建築群とまちづくり」 | トップページ | で、アホネンは? ノーマルヒル »

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense