2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006/07/29

ケヤキ稚樹採取~製材所見学

20060729a
豊岡の神美子どもエコクラブのイベントのお手伝いをした。まずは、日高町十戸の神社でケヤキの稚樹の採取。宮司さんも顔を見せられ、楽しく採取できました。蚊が多かったですが。

20060729b
つぎに、新機軸というか、自分でも初めての企画ですが、製材所見学。子どもの目に製材所がどう映るのか心配なところもありましたが、まずは製材機に目が点。こんな面白いものは無いという感じで、なかなか動こうとしません。乾燥機の中に入ってみたり、モルダーやサンダーを覗き込んだりと、かなり楽しめたようでした。おまけに、最後には大量の端材をいただきかなり満足げでした。子どもに製材所がウケルということがわかったのが大収穫。

2006/07/23

2006 Cosmos Dirt Trial 観戦

20060723a

日吉(日吉ダムの近くなので我が家では日吉、日吉と言っているが厳密には京都市)のコスモスパークに下の子とダートトライアルを見に行ってきた。特に集客を考えたイベントではなく、参加者だけの内輪のイベントなんだろうけれど、オフィシャルの人に断って観戦してきた。ちゃんと公式プログラムもいただけた。どうもありがとうございました。

20060723b

ラリーに比べると、100台以上のクルマが参加し、1分間隔でスタート。たいへんテンポがよいのに、1ヒートに3時間ぐらいかかる。インプレッサ、ランサーのほか、シビックやインテグラなどのホンダ系やスターレットなどなどクルマも多用だ。つまりそれだけ楽しめるわけで、ラリーよりも面白いかもしれない。入場料無料だし。


2006/07/22

ケヤキの稚樹

20060722

昨年、ケヤキは種が大豊作だったので、ケヤキの下には写真のように稚樹がたくさん生えている。写真は兵庫県豊岡市日高町十戸の十戸神社。ほうっておいても、けっきょく邪魔になって除去されてしまうので、この稚樹を採取して育てようということで、豊岡市神美のこどもエコクラブと29日に実施することにした。9時に日高総合支所集合なので、興味のある人はご参加ください。

育てた苗は出石町上村で来年の春か秋に植栽予定。

2006/07/18

ゼロ21型 1/32

20060718

新商品の32分の1のゼロ戦を下の子(中2♂)が、買った。ま、夏休みの娯楽というところ。

2006/07/16

オイル交換

20060716

サンバートラックのオイル交換をした。写真は、下の子(中2♂)。オイル交換など、オートバックスでオイル会員になれば、ほとんどただで交換してくれるが、ま、これも娯楽の一つ。

2006/07/15

コカコーラ自動販売機Camoバージョン

20060714

地味バージョンのコカコーラ自動販売機。ボスにも少し色目が違うがおなじような地味系がある。景観配慮の動きか。

2006.7.17追記
これがボスの地味系(たぶん)。こちらは砂漠系迷彩。本来の色とならんでいるところがおかしい。
20060717

2006/07/13

ヤマアカガエル

20060713

豊岡市奥野で見かけたヤマアカガエル。たいへん大きな個体で10cm近くはあったと思う。おそらく♀。

2006/07/09

近代化遺産現地調査@浜坂

20060708e

今回は、浜坂方面。あいかわらず鉄道関係が多いようなので出席。しかし、一番インパクトがあったのは上の写真だ。神社の塀がレンガでできている。思わず「へー!」とうならずにいられない(笑)。

このレンガも鉄道がらみで入ってきたものだろう。あったから使ったということもわからないでもない。しかし、神社とレンガの組み合わせはすごい。つみ方が稚拙なことから、地域の人が適当に積んだというのが現場での意見であったが、一番の問題は、神社とレンガのミスマッチ感を当時の人がどう考えていたのかということではないだろうか。

ひょっとすると、今ほどのミスマッチ感を当時の人たちは感じていなかったのかもしれない。たとえば、これがコンクリートなら、そう違和感がないように、当時の人たちは、レンガを単なるハイテクと受け止めていたのかもしれない。つまり、われわれは、レンガ=文明開化=西洋文化という公式を頭の中に描いているが、当時の人にはレンガ=便利で新しい材料という認識しかなかったのかもしれない。

しかし、あんまりにも突拍子もない物件なので、いろいろと考えをめぐらせることができて楽しい。

2006/07/08

マンボウ

20060708d

愛媛県西予市三瓶町朝立で見たマンボウ。よく泳ぐし結構早い。3匹いたがこのうちの1匹は人によってくる。人によってくるとかわいいもんだ。

2006/07/06

花台郡舞水端里


大きな地図で見る

Google Mapsで見た例の場所だ。位置は40°51'22.9"N 129°39'55.3"E。

2006/07/05

ハンディーGPSに地図を入れた

20060704

5年ほど地図なしで使っていたハンディーGPSそのなもemapに、地図データを入れた。日本地図のデータは漢字表示のできる機種用のが出ていることは知っていたが、これを使うとなると漢字表示のできるのに買い替えなければならず、ま、いつかはと思っていたのだが、比較的最近、サードパーティからローマ字表記の地図データが出ていることを知り、しかも等高線データも入って日本全部が9,000円ということで、さっそく導入した。

これはアップアップダウン製作所の2万5千分の1地図データで、等高線は、国土地理院の50mメッシュ標高データから「作った」という簡易版であるが、十分使えそう。とにかく、いままでさびしかった表示が急に賑やかになったので、GPSが非常に新鮮なものになった。

問題は、メモリ容量。今は、8Mのメモリカードしか持っていないが、これだと等高線なしでも20万分の1、3枚分のデータがやっとという感じなので、容量の大きなメモリが欲しくなってきたが、買い替えのほうが賢いかな。

2006/07/01

「太陽の黙示録」WOWOWで放映

WOWOW15周年記念企画ということで、かわぐちかいじの「太陽の黙示録」が放映される。で、今月2日と27日にスペシャルということで、前哨戦の番組が放映。スペシャルなので本編ではないような感じだけれど、かわぐちかいじが出演するようなので必見かなと。

リンク: 太陽の黙示録|WOWOW ONLINE.

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense