2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« プレオとサンバーのLLC交換 | トップページ | ラジオ関西の取材を受ける »

2006/09/24

豊岡復興建築ヘリテージング

20060924b1

午後は、べねさんの一般市民対象としてはおそらく初めてであろうヘリテージング(近代化遺産見学)イベントに参加した。我が家としては、嫁はんと上の子が出かけたので、下の子を置いていくか、下の子と一緒に行くかの選択を迫られたが、結局無理やり下の子を連れて行った。

20060924b2

本日のヘリテージングは「八芒星をさがせ!」というのがテーマになっていたのだが、集合場所(市役所)のまん前でイベントが始まる前にうちの子がいきなりべねさんも知らない八芒星を見つけてしまい(写真)、うちの子としては内心かなり得意だったようである。

べねさんにはいつ抜けても良いと言われていたが、結局、子どもとも最後まで同行した。最後に子どもに感想をきくと「けっこうおもしろかった」らしい。ということで、ヘリテージングってだれでも楽しめるみたいですよ>べねさん

リンク:但馬の近代化遺産の調査・マップづくりHP

« プレオとサンバーのLLC交換 | トップページ | ラジオ関西の取材を受ける »

近代化遺産」カテゴリの記事

コメント

楽しめてよかったです。それにしても4つ目の星を良く見つけましたね。それも新聞記者のいる前で、、新聞記者の思惑通りみたいな結果です。明日の産経新聞にどう載るか楽しみです。
それにしても、17-8名の参加者でよかったです。てっきり5-6名と思っていました。歩いていて、途中どこかに街角センターみたいな少し休めるところがあっても良いですね。
かばんやさんも飛び入りで見せてもらってよかったです。次回も参加してください。

たしかに大勢でしたね。しかし、知らんうちにちゃこ姉さんが消えていましたね。

うちの子も、次回も誘ったら行くというかもしれません。次回の構想はありますか?浜坂?

途中で消えてすみませんでした。村岡で待ち合わせがあったもので。。もうちょっと師匠(べねさんちゃうよ)の見解をお聞きしたかったのですが。
昨日の参加者は面白かったですね。親子連れ、通りすがり…。そうそう。今日コープに行ったら、その通りすがりの自転車のおじさんにバッタリ会ってしばらく話し込みました(^^;。
大開通り沿いは車の音がうるさくて、住民D的ビデオ撮りにはなかなか辛うございました。参加者も話が聴き取れないのでは?次回からはハンドマイクが要る?

確かに通りすがりに人まで参加したのが面白かったですね。やっぱり、日常の風景に薀蓄がつくというのが案外面白いのではないのかなと思います。

物見遊山という言葉がありますが、物見遊街といったところですね。

産経新聞見ました。写真は思いっきり写っていました。事務所でコピーして家に持って帰りましたが、子どもが何度も読み返していました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/12021254

この記事へのトラックバック一覧です: 豊岡復興建築ヘリテージング:

« プレオとサンバーのLLC交換 | トップページ | ラジオ関西の取材を受ける »

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense