2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« 福知山マンドリンクラブ | トップページ | 木材コーディネーターの能口さんが関大で講演 »

2008/01/06

今月の「月刊むし」(2008年1月号)

ゾウムシ特集である。森本桂氏の「ミツギリゾウムシ科研究入門(1)」と小島弘昭氏の「ゾウムシ研究の現状」という2本の総論と、的場績氏の「ゾウムシ類の採集法」を中心にゾウムシ界の現状がかなりよくわかる特集となっている。「原色日本甲虫図鑑(IV)」(1984)以来のゾウムシの俯瞰が行われたのではないか。換言すれば、原色日本甲虫図鑑(IV)のバージョンアップパッチといったところか。

また、これでWikispeciesで遊べる。

« 福知山マンドリンクラブ | トップページ | 木材コーディネーターの能口さんが関大で講演 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

森林」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/17594516

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の「月刊むし」(2008年1月号):

« 福知山マンドリンクラブ | トップページ | 木材コーディネーターの能口さんが関大で講演 »

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense