2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« スバル、軽自動車から撤退 | トップページ | 平城遷都1300年マスコット問題、ゲリラ戦化 »

2008/04/12

フランス人の英語

ジュニアWRCのメキシコを見た。優勝は、フランス人ドライバーのセバスチャン・オジェ。今年のルーキーである。WRCのセバスチャン・ローブの弟子といった感じか。

で、インタビューのシーンもいくつかあり、英語で答えているのだが、その雰囲気というか抑揚の付け方が、ローブ(最近はローブの英語も上手になってきたのでちょっと前のローブという感じかな)とほとんど一緒。あれが、フランスなまりの英語なのかな。一部ではフランス人は英語で決して話さないという都市伝説もあるが。

« スバル、軽自動車から撤退 | トップページ | 平城遷都1300年マスコット問題、ゲリラ戦化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

WRC」カテゴリの記事

ラリー」カテゴリの記事

クルマ」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランス人の英語:

« スバル、軽自動車から撤退 | トップページ | 平城遷都1300年マスコット問題、ゲリラ戦化 »

他のアカウント

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense