2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« 永楽館完成見学会 | トップページ | まんとくんのうた »

2008/07/03

「兵庫県におけるヒメボタルの分布」

八木剛, 2007. 兵庫県におけるヒメボタルの分布. 人と自然, 18: 163-172.

さて、但東の相田ではヒメボタルの見ごろが過ぎた頃かなと、若干気にはなっているが、先週末も雨だったし、見に行けない状況が続いている。と、思っていたら、人と自然の博物館の八木さんが昨年末に標記の報文を出していた。

これは、兵庫県下で知られているヒメボタルの産地約250箇所をリストアップしたもので、かなりの労作である。なにせ、但東町相田の産地も乗っているし、しかも、発見者として私の名前があがっている。そういえば、和田山のヒメボタルの会の稲津さんらに、一度現地を見てもらったことがあり、稲津さんから八木さんへ情報が伝わったのだろう。人脈で作り上げられたリストである。

但東町相田 ヒメボタル生息地

大きな地図で見る

« 永楽館完成見学会 | トップページ | まんとくんのうた »

森林」カテゴリの記事

生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/41720931

この記事へのトラックバック一覧です: 「兵庫県におけるヒメボタルの分布」:

« 永楽館完成見学会 | トップページ | まんとくんのうた »

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense