2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

« 宇多野ユースホステル | トップページ | 年末に息子が買ったパソコン »

2009/01/08

にほんの里100選

にほんの里100選、決まる 応募4474件から選出

朝日新聞が発表。

ま、地元系としては、円山川流域(豊岡市)が選ばれている。えらく漠然とした表現だけれど、おそらくは、コウノトリなのだろう。となると、六方田んぼ界隈のことかな。

京都では、上世屋(宮津市)が入った。最近売り出しの地域。美山は後発上世屋に譲る形で、ここはむしろ貫禄と見たがいかがでしょうか(->JINさん)。私としては、上林(綾部市)あたりも地域のがんばりぶりから推したいところだった。

でも、やっぱり、「円山川流域」は漠然としすぎだなぁ。但東も入る?

« 宇多野ユースホステル | トップページ | 年末に息子が買ったパソコン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

貫禄なんでしょうかね(苦笑)
もう美山のあの辺りはすっかり観光地って感じで。「にほんの里」的にはdownです。
上世屋は知らなかったです。笹葺きの存在は知っていたのですが。
京都からは他に越畑がノミネートされていますが、あそこは良かったです。すれた感じがまだしないので。
「円山川流域」は漠然としていますよね。外から見た感じ、やはりコウノトリなんでしょうね

ちゃんと振ると、期待どおり書き込みいただきありがとうございます。

そうですか、美山は観光地になってますか。観光地と里って微妙ですね。ようするに、今回、100選に選ばれたところは、今後、その道を歩む可能性があるということですから。

上世屋も天橋立から比較的近いし十分そういう可能性もある。

ただ、観光地になって金が落ちるのならそれも目指すべき方向性なのかも知れないけれど。ただ、「にほんの里100選」のメッセージはそういうことではないのだろうけれど。それなら、100選など選ばずにそおっとしておいてやればとも思うが。

ここのところは難しいところですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/43675046

この記事へのトラックバック一覧です: にほんの里100選:

« 宇多野ユースホステル | トップページ | 年末に息子が買ったパソコン »

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense