2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ゆるキャラ

2010/02/13

玄さんの隠された過去

Img_2183

山陰海岸ジオパークのゆるキャラとして人気上昇中の玄さん。Wikipediaによると玄さんのデビューは2009年11月5日ということになっているが、これは違う。玄さんにはこの「再デビュー」前の下積みがあるのである。

冒頭の写真は、豊岡市営バス「イナカー」に描かれているゆるキャラトリオ。一番右側はハッピこそ着ていないものの玄さんに間違いない。ということは、玄さんは2008年10月1日に「イナカー」のキャラクターとして一度デビューしているのだ。のこる2つのキャラクターは名前すら不明のキャラ。コーちゃん、オーちゃんがデビューして数カ月後に実に二番煎じな感じで出てきたキャラクターである。

玄さんは、この二番煎じキャラとトリオを組んでいたが、鳴かず飛ばずな感じで、いまいち知名度も上がらなかった。っていうか、当時は名前すらなかったと思う。で、去年、山陰海岸ジオパークの世界ジオパーク認定申請(10月28日)直後にジオパークキャラとして引き抜かれ、ジオパークのハッピを着込んで再デビューを果たした。現在は、コーちゃん、オーちゃんらと新ユニットを組んでいる。

問題は、玄さんがコーちゃんらと組むことによって、「イナカー」の残りの2キャラの位置付けが相対的に暴落したような印象を受けてしまうことである。私としては、のこる2キャラはきっちりと抹殺してあげるのが彼らのためのように思えてならない。

現在も「イナカー」には、写真の3キャラが描かれて運行中だ。玄さんの暗い過去は消されていない。あたかも、「イナカー」に貧乏神が描かれているようでならない。

2009/07/28

国民文化祭 京都2011のキャラ

S

あー、やっちゃいましたねぇ、ってゆーか確信犯? これは、せんとくんに匹敵するキモカワか。かわいくないか。これの着ぐるみはぜったい子どもが泣くな。西陣や丹後ちりめんにちなみ繭が着物をきているところらしい。公募で決まったのだけれど、応募作品には京都市に偏ったものが多く見られた中で、丹後ちりめんを引っ張り出して、うまく京都府キャラに収めたところは見事。

8月にネーミング募集とのこと。

2008/11/08

せんとくんの兄、鹿坊です、よろしく

せんとくんの兄、鹿坊が唐突に登場した。CDの中身についてはよくわからん。

で、ま、なんていうか、こういう突っ込みのカルチャーがあるということは、結局、せんとくんはいい意味でか悪い意味でかはわからんが、親しまれているということだろう。ていうか、この突込みなら劇似でも著作権クリアできるという方向性なのか(笑)。

せんとくんは、なーむくんとはお友達になったようだけれど、まんとくんとは現在どういう位置関係にあるのだろうか。

2008/09/18

欲しい! せんとくんグッズ

せんとくん人気で大好評! - 平城遷都1300年記念グッズが続々登場

せんとくんグッズが出始めたようだ。いまのところ、購入可能なせんとくんグッズはピンバッジのみのようだが、非売品の携帯ストラップが欲しい。

あと、シンボルマークのビンブローチもシュールな感じでよい。目黒寄生虫館で売られている寄生虫ネックレス(ミキモト製)に匹敵するかも。ま、寄生虫ネックレスはミキモト製なだけに3千円くらいしたが、シンボルマークビンブローチは800円と、若干、気合負け。

ちなみに、寄生虫ネックレスは、嫁はんへのみやげにフタゴムシのものを購入。ときどき使っているようだ。一見、寄生虫に見えないので、してる本人はけっこう愉快らしい。

さらにちなみに、フタゴムシの花言葉ならぬ寄生虫言葉は「永遠の愛」。ほんまか。ほんまらしい(笑)。

フタゴムシネックレス
20080920b


2008/08/03

松山市のメタボおじさん

メタボキャラは癒やし系? 松山市、思わぬ人気

こういう「ひょうたんから駒」型のゆるキャラっていうのは、厳密に言えばゆるキャラなのかなという気もしないではないが、「“ゆるキャラ”の仲間入りをするのが夢」という作者のコメントも微妙。

"ゆるキャラ"=「癒し系」という誤った認識が蔓延しつつある。本来、「ゆるキャラ」とは、「ゆるいキャラ」なのであり、地方自治体の担当者の熱い思いから生じた上滑り感を楽しむものであって、「目指す」ことのできないカテゴリーともいえよう。

ところで、松山市保健所は「健康ぞなもし松山」というキャンペーンも展開中で、このキャンペーンにはキャラクターの設定がある(こちら)。「けんこう3きょうだい」の「あゆむ」「こころ」「たべぞう」だ。こういう地味目のキャラクターをじっくり味わうのが、始祖みうらじゅん氏の正しい「ゆるキャラ」の道という気もする。メタボおじさんの登場により、「けんこう3きょうだい」が忘れられるのであれば、大変不憫に思うのである。

2008/07/19

電子国土の巻き返し

電子国土でもこういうことが簡単にできるようになった。2万5千地形図はそれなりに使えるかも。なんか、地図がうまく表示されないことがあるなぁ。ちゃんと見えてます??うまくいかないときは、一度ブラウザを閉じて再度開いてみてください。

で、電子国土のイメージキャラクターの電国くん(下図)。ライバルはマッピーらしい。マッピーって誰??ひょっとするとこいつか。

Denkoku

2008/07/09

豊岡キャラ、名前決定

「コウノトリ」「オオサンショウウオ」キャラクターの名称が「コーちゃん」「オーちゃん」に決定!!

直球ど真ん中。じつにゆるキャラらしくてよい。

ただし、1994年の但馬四季彩のキャラ「こうちゃん(たしかそうだったと思うが若干不確か)」とホモニム(異物同名)関係になるのが気になる。

==2008.7.12付記==
神戸新聞の報道によると、

一方、やはりコウノトリをモデルにした「但馬・理想の都の祭典」(一九九四年)のマスコット「コウちゃん」もおり、着ぐるみは現在、市立コウノトリ文化館にあるという。「コーちゃんとコウちゃんで、区別はできている」(同課)とし、引退の予定はないという。

ということで、「コーちゃん」と「コウちゃん」で1字違いでホモニムは回避されたということのようだが、やはり、ちょっとまずいような気もする。

2008/07/03

まんとくんのうた

さすがに、在野はフットワークが軽い。平城遷都1300年祭の裏キャラ「まんとくん」の応援歌ができた。

まんとくんのうた

これだけフットワークがいいと、せんとくんはちょっとやばいかも。世論もなびくわな。

2008/06/21

奈良地検のキャラ なっち

平城遷都と関係なく、奈良には既存キャラが少なくとも2つあって、そのひとつが奈良地検のキャラ「なっち」である。固いところが、固いイメージを払拭したい、裁判員制度も理解してほしいということで、地検のキャラも流行の兆しで、全国に地検キャラは60あるという。しかし、鳩山法務大臣が1本化が望ましいと発言したとか。

法相指示 なっち窮地? 「検察キャラ統一」発言余波→一転「ホッ」

ま、最近はゆるキャラは乱立するものなのか。ま、これも、ひこにゃんの影響なんだろうな。

奈良地方検察庁

大きな地図で見る

2008/06/20

え、3番目のマスコット?!

Osk200806200088

平城遷都1300年祭、第3のキャラは「なーむくん」

平城遷都1300年祭のなんと3つ目のマスコットが登場した。なーむくん。うううむ、引っ張るなぁ。
忽然と現れたゆるキャラだけど、このいきなり感というか適当感というかが、かなりゆるキャラ度高い。3キャラのうちで、もっともゆるキャラらしいかも。

しかし、3つか。3つになると、みんなどーでもよくなってこないかなー。

他のアカウント

Facebook Other Other Skype Twitter Yahoo! YouTube

葦浦史穂の本


最近のトラックバック

adsense