流刑の制が定まる 724年(O0724a)

神亀元(724)3月、流刑の制が定まる。伊豆・安房・常陸・佐渡・隠岐・土佐が遠流の国と定められる。

参考文献

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)